会社紹介

包装容器で 「食」 の安心・安全を守る
安心・安全から広がるネットワーク

当社は2002年 産業用クラフト紙袋の製造、販売を目的とする会社として先代が創業致しました。
国内のクラフト紙袋需要が減少の一途を辿っている中ではありますが、創業の精神「食の安全確保の一翼を担う」を引継ぎ、また新たな時代を乗り越えて行くべく、社員一丸となり活動させて頂いております。
おかげさまで、お取引様皆様からの多大なるご指導、ご支援もあり、ネットワークが広がり、企業活動を継続させて頂いていることを心より感謝申し上げます。
昨今、これまでにない様々な困難が訪れ、常に対応を求められる世の中となっております。
今、我々ができることでの社会貢献はもちろんのこと、豊かな発想を実現できる企業への成長を日々目指して、これからも社員一人ひとりが健康で責任ある活動を行い、お取引先様から信頼し続けて頂けるよう努めて参ります。
今後共、皆様のさらなるご指導、ご支援賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役松尾 貴史

会社概要

商号

阪南フーズパッケージング株式会社

所在地

〒598-0071
大阪府泉佐野市鶴原3丁目8番4号
TEL:072-458-3580
FAX:072-458-3581
本社建屋
手加工工場

設立

2002年10月

資本金

1,850万円

代表者

代表取締役 松尾 貴史

事業内容

産業用クラフト紙袋の製造・販売
ポリ袋製造・販売
工場副資材全般取扱い
その他容器・包装資材の販売
手加工請負

沿革

2002年10月
設立
2010年11月
ISO 9001 2008 認証取得
2011年05月
水性4色印刷機導入
2013年11月
最新ポリ製袋工場スタート、同時に最新ポリ製袋機導入
2017年11月
ISO 9001 2008 から 2015 に移行
2018年03月
シール、折貼り一体機導入
2020年10月
自社倉庫兼工場建設、同時に外部倉庫、ポリ製袋工場を集約

経営理念

  1. わが社は「安心と安全で結ぶパッケージ」作りを通して食の安全確保の一翼を担い社会に貢献する。
  2. わが社は創業の精神、感謝の心を忘れず従業員心一にし社業の発展を図る。

品質方針

  1. お客様のニーズや期待、及び製品に適用される社会的要求事項について適合を図り、包装材料の提供を通して食の安全確保の一翼を担う。
  2. 有効的な教育・訓練活動で個人の力量の向上を図ると共に、社員全員が連携して品質マネジメントシステムを確実に運用することで品質を保証し、顧客の信頼と満足を得る。
  3. 品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善することで経営の基盤強化を図る。
  4. 品質活動の基本“5S”を徹底する。

品質マネジメントシステム

ISO9001:2015の認証を取得し、品質マネジメントシステムを確実に運営することで品質を保証し、お客様の信頼と満足を得ることに努めてまいります。
[適用規格]ISO9001:2015
[認証取得日]2010年11月
[登録事業所]本社・工場:大阪府泉佐野市鶴原3丁目8番4号

お問い合わせ
このページの先頭へ